青く光る足跡:湘南の赤潮

助教の三宅です。
GWに神奈川県の逗子に行ってきたのですが、珍しい出来事があったので投稿します。

逗子に着いて家族と会った時に、それまで海で遊んでいた両親と姉の子供たちが「ピンクっぽい赤潮になっていたよ」と言いました。

学生の時に逗子よりも南にある荒崎でアワビの浮遊幼生を採集しており、夜光虫がたくさん採れた時に部屋を暗くして光らせたことがありました。
その時も水の色がピンクっぽかったことを記憶していたので、「夜光虫の赤潮だったら夜に水が光るかもしれないよ」と家族に伝え、暗くなったら海岸に行ってみることにしました。

日が暮れて材木座海岸に着いたところ、期待していた青く光る波は見られませんでしたが、潮が引いた砂の上を歩く人々の足元が微妙に光っているように見えました。
そこで、濡れた砂の上を歩いてみると、踏んだところが青く光り出しました。
下のリンクからその時の動画を見ることができます(甥っ子と二人で後ろ向きに歩いて撮影しました)。

https://youtu.be/0INulGD4e20

そして、下の写真は、翌日の披露山公園から撮った景色です。
写真では少しわかりにくいですが、海面が赤っぽくなっているところがチラホラがありました(横に伸びる海の色が違うところが赤かったところです)。

JP_KANAGAWA_Zushi

その晩に「いつかプレゼンで使えるような写真を撮るぞ!!」と気合を入れ、三脚を持って材木座海岸に戻ってみましたが、全く光る様子はありませんでした・・・昨晩ちゃんと写真を撮っていれば・・・何かあったらすぐに行動しないとダメですね、反省です。でも、面白い経験ができたので良いGWでした。

広告
カテゴリー:6. その他 タグ:

竹茂さん就職お祝い会・送別会

Hello! バイオレットです。

 

3月31日に、特任研究員として本研究室に在籍されていた

竹茂さんの就職お祝い会・送別会が開かれました!

 

 

就職おめでとうございます!

SubstandardFullSizeRender

 

D3のルーさんからプレゼントを受け取る竹茂さん。

 

 

中身は、、、、、

 

 
SubstandardFullSizeRender 4

Apple Store’s gift card!

 

SubstandardFullSizeRender 2

喜んでもらえたようです。

 

 

6年間という長い間、本研究室に在籍し欠かせない存在だった竹茂さん。

これからとても寂しくなります。

 

 

But,

We truly hope you will have a prosperous future in a new working place! (:

 

 

また柏にきたときは、いつでも遊びにきてくださいね!待っています。

 

SubstandardFullSizeRender 3

 

 

 

カテゴリー:5. 研究室あれこれ

修了生お祝い会

 

 

 

修士課程 修了生のお祝い会が3月21日に、

柏の葉キャンパス駅「山内農場」にて行われました!

DSCN4125

Japanese Eelのパーカーをもらう米田くん。

DSCN4124

プロテインバーをもらう荒井くん。

DSCN4129

ヒラメのお弁当箱を手にする筒井さん。

DSCN4123

みなさん修了おめでとうございます!:)

 

 

 

 

 

カテゴリー:5. 研究室あれこれ

山口さん送別会

 

Hi, guys!

 

昨年の4月から学術支援職員として本研究室に所属されていた山口さんが

今月いっぱいで辞められるので送別会を開きました!

 

img_2371

 

今までありがとうございましたギフトを受け取る山口さん。

 

s__40149027

 

中身は

 

ラウンドロックタンブラー!

 

これで大好きなウィスキーが自宅でもおいしく飲めますね。

さて、この1年間長いようでとても短い間でしたが

山口さんには当研究室の様々な調査をお手伝い頂きました。

 

うなぎを捕まえに全国各地へ出向いたり、、、、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

月1で行っている釣り調査で並々ならぬ力を発揮したり、、、、、、

s__9076768

 

バクテリアやリンの熱いトークで皆を酔わせたりと、、、、、、、

 

本研究室には欠かせない存在となっていました。

来月から寂しくなりますが、

新しい場所でご活躍されることを心からお祈りしています!

またいつでも研究室に遊びにきてくださいねっ。

 

Looking forward to seeing you again!

 

カテゴリー:5. 研究室あれこれ

Happy Wedding ! :)

 

Hi! こんにちは、

これからblogを担当するD1のばいおれっと(羽根)です。

 

なななんと、

当研究室を修了した学生4名から

とても幸せなあたたかいニュースが届きました!

 

0330

本研究室ポスドクの竹茂愛吾夫妻(現東京大学大気海洋研究所)

634

本研究室OBの板倉光夫妻(現神戸大学理学研究科)

dsc_0458

本研究室OGの塩崎麻由夫妻(現水産研究・教育機構)

ru

本研究室D3の尹 盛乐夫妻

 

この1年間で結婚式を挙げられた当研究室ポスドクの竹茂さん、OBの板倉さん、OGの塩崎さん、D3のルーさんです。

 

ご結婚おめでとうございます!!!!

 

笑顔あふれるあたたかいご家庭を築かれてください。

 

改めて本当におめでとうございます。

末永くお幸せに!

 

カテゴリー:5. 研究室あれこれ

舞鶴でヒラメの稚魚を採集

P1030802(採集されたヒラメの稚魚)

先月27日、京都府舞鶴市の京都大学舞鶴水産実験所にて、ヒラメの稚魚の採集を行いました。京都大学の教育研究船 新緑洋丸で係留場から30分ほど移動し、長さ約5 mの桁網と呼ばれる網を投げると、ヤドカリやヒトデに交じって全長約4 cmのヒラメの稚魚が捕獲されました。

担当者は初の乗船でしたが、船酔いすることもなく無事に採集を終えることができました。乗船させてくださった京都大学の皆様、誠にありがとうございました。

カテゴリー:未分類

BOTS―Biological Oceanography Training Studio―

当研究室独自のゼミであるBOTS(Biological Oceanography Training Studio)についてご紹介いたします。

写真 2016-02-12 11 06 33

(統計ソフトの使い方を学ぶメンバー)

 

BOTSは2015年度からスタートし、当研究室の三宅陽一助教を中心として研究員、学生が自主的に運営しており、通常のゼミの後の時間に行われます。

このゼミは通常のゼミとは異なり、統計ソフトや衛星データの扱い方のようなデータ処理の方法から、プレゼンテーションや論文作成のコツまで、「研究に役立つことならなんでも」カバーすることができます。

私は他分野から進学したため、衛星データの使い方を全く知らなかったのですが、BOTSで基礎的な内容から教えていただけたため、スムーズにデータの取得を行うことができました。

(筒井)

 

カテゴリー:5. 研究室あれこれ